スマートフォン版はこちら

横浜市中区本牧の歯科医院 秋元歯科クリニック 新患・急患は随時受け付けます

サイトマップ

  • 小
  • 大

〒231-0806 神奈川県横浜市中区本牧町1丁目9 安田屋ビル2F

TEL 045-621-6161

インプラント治療の詳細

インプラント治療は当院にお任せください。

当院では大学病院所属の経験豊富なインプラント専門ドクターがインプラント治療を担当致します。

インプラントのお悩みは是非ご相談ください。

インプラント治療はドクター選び、使用するインプラントのメーカー選びが非常に大切です。

インプラントとは?

インプラント

インプラントとはチタン製の人工歯根のことで、天然の歯根の代用として広く用いられています。インプラント本体は外科手術により顎の骨に埋め込みます。埋め込んだインプラントを支えにし、その上に人工歯を形成します。

手術が必要となるため治療期間も長くなり、入れ歯治療にくらべ費用もかかりますが、ご自分の歯のように違和感なく噛むことができ、天然歯と同じような生活を送ることが出来ます。見た目も、天然歯に近く審美性にも優れています。

当院でのインプラント治療について

ストローマンインプラント成功率・生存率

当院では世界シェアNo1のストローマン社製Roxilid SLAインプラントを使用しております。

ストローマンインプラントは50年の歴史があり、インプラント調査最長となる20年の予後まで追跡調査のデータがあるのはストローマンインプラントだけです。10年後のストローマンインプラント生存率は98.8%で、インプラントの成功率は97%です。

ストローマンインプラント

ストローマンインプラントの特徴
ストローマンインプラント

ストローマンインプラントが他社インプラントと異なる最大の特徴がインプラント歯根表面のSLAという表面性状です。SLAとはインプラントの歯根表面に微細な凹凸構造であり、そこに骨細胞が入り込むことにより短い治療期間、長期の安定性を生み出します。正常な骨の方なら、インプラント埋入から6週間で最終的な被せ物を入れることが可能です。

また、最新のストローマンインプラントはチタンとジルコニアでできており、高い機械的強度、生体親和性を併せ持っているため、インプラントとしての長期安定性が確立されています。

ストローマンインプラントの特徴

最新CT導入

当院では最新の歯科用CTを導入しているため寸分の誤差なく審査診断を行いインプラント埋入することができます。骨の状態を全顎に渡って診断し、安全にインプラントを埋入することができます。

歯科用CT
術前のコンピューテッドサージェリー
術前には、撮影したCTデータを元に、コンピュータによるシミュレーションを必ず行います。実寸大のインプラントをデータ上の骨内に埋入することにより、隣接歯や神経に触れないか、骨の厚みは確保できているかなどをしっかりと考慮して、インプラント手術の可否を診断します。患者様にもデータを確認いただき、納得いただいた上で安全にインプラント処置を受けていただいております。
術前のコンピューテッドサージェリー

当院でのインプラント手順

① 審査診断
抜歯後一週間程度で傷が治ったらCT撮影を行います。CT撮影代はインプラントの料金に含まれております。
② インプラント埋入手術
抜歯から2週間前後でインプラント埋入手術を行います。手術時間は1時間前後です。処置の侵襲は、抜歯と同程度です。麻酔をしますので、痛みはありません。
③ 治癒期間
(1ヶ月半~3ヶ月程度)
④ 型取り
インプラントの型取りを行います。
⑤ インプラント装着
天然の歯のようにキレイなインプラント人工歯を装着致します。
当院ではストローマン社製インプラントを使用しているため、抜歯からインプラントで噛めるようになるまで、最短2~3ヶ月程度で完了致します。
インプラント イメージ1
インプラント イメージ2

当院でのインプラント症例

第1症例・49歳女性 主訴:奥歯を噛めるようにしたい。
他院にて下の歯に入れ歯を入れたが噛めないので、インプラントにしてほしいとの事で来院されました。
右下に2本、左下に1本のインプラント治療を行いました。治療時間は来院から帰宅まで1時間程度、1日で左右両方のインプラント埋入手術を行い、痛みもなかったため翌日には普段通りに生活していただけました。
一月半待ってインプラントが定着した後に型採りをして右下はインプラント二本にジルコニアの被せ物を3本分セット。左下もジルコニアの被せ物をセットし無事に何でも噛めるようになりました。
●総治療期間:3ヶ月
●治療費:右下はブリッジのダミーの部分の被せ物は無料のため、インプラント40万円×2本で80万円。左下はジルコニアの被せ物を一本なので40万円。インプラントのCT審査診断、手術費用、処置代、被せ物、全て込みで左右合計120万円と消費税です。
●施術のリスク:痛み、腫れか生じる可能性がありますが、最大でも一週間程度で治ります。
beforeafter

術前

術後

第2症例・57歳男性 主訴:歯がグラグラする。
左上4番目の歯がグラグラするとの事で、抜歯後一週間でインプラント埋入手術を行いました。手術時間30分。術後1ヶ月半で型採りをしてオールセラミッククラウンで治療しました。
●治療費:総額30万円
●治療のリスク:痛み、腫れが生じる可能性があります。
beforeafter

術前

術後

第3症例・78歳女性 主訴:前歯の見た目を良くしたい。
前歯に入れ歯が入っており、見た目が悪いためインプラント治療を希望して来院されました。インプラント2本、被せ物4本分で処置を行いました。手術時間1時間程度。一月半でインプラントが定着した後、被せ物はオールセラミックで処置しました。
●治療費:インプラント2本。被せ物4本。審査診断、CT撮影、手術、被せ物全て込みで総額60万円です。
●治療のリスク:腫れ、痛みが生じる可能性があります。
beforeafter

術前

術後

第4症例・21歳女性 主訴:事故で歯が折れた。
事故で右上2番目の歯が折れたため抜歯となりインプラント治療を行いました。抜歯と同時にストローマンBLTインプラントでインプラント治療を行いました。4週間後に被せ物が入りました。治癒期間は仮歯が入るため見た目に問題はありません。右上の外れた歯は保険の被せ物で治療しました。
●治療費:CT撮影、インプラント手術、被せ物、処置代全て込みで30万円(税別)
●治療期間:2ヶ月
●メリット:両隣の歯を削ることなく単独で歯が入ります。入れ歯、ブリッジと比べると一番長持ちする治療です。
●デメリット:外科処置を伴います。
●起こりうる症状:外科処置後に腫れ、痛みを伴う場合があります。
beforeafter

術前

術後

第5症例・73歳女性 主訴:入れ歯が合わない。
右下奥歯三本が無くて入れ歯が入っていましたが、入れ歯が合わない•入れていられない。との事で当院を受診しインプラント治療を行いました。右下の4番目の銀歯も根っこの病気が大きかったため、抜歯して奥歯4本分を3本のインプラント直す治療を行いました。入れ歯が無くなり、自分の歯のように自然にお食事が出来るようになりました。
●手術時間:1時間程度で術中の痛みはありません。
●治療期間:3ヶ月
●治療費:インプラント3本で30万円×3=90万円(税別)被せ物は4本分ですが、サービスで無料です。CT撮影、インプラント手術代、被せ物、処置代全て込みです。
●メリット:自分の歯のように自然に噛めるようになります。入れ歯のように着脱が不要になります。硬いものも噛めます。
●デメリット:外科処置を伴います。
●起こりうる症状:外科処置後に腫れ、痛みが生じる可能性があります。
beforeafter

術前

術後

インプラントのメリット•デメリット

  • メリット
    • まるで自分の歯のようにお食事、会話、普段の生活が可能。
    • 入れ歯のように取り外しの必要がない。
    • ブリッジのように自分の歯を削る必要がない。
  • デメリット
    • 抜歯程度の手術が必要。
    • 重度の糖尿病など、持病によってはインプラントに適さない方もいらっしゃいます。

インプラントの価格

ジルコニアプラン
ジルコニアプラン
ジルコニアプラン

ストローマン社製インプラント歯根+ジルコニアの被せ物+CT撮影、審査診断で40万円。世界最高品質のストローマン社製インプラントにジルコニアの被せ物の組み合わせです。被せ物がジルコニア製なので、破損の心配もなく、白い歯が入ります。

ジルコニアプラン価格

※CT検査費用・診断・手術費用すべて含まれております。

オールセラミックプラン
オールセラミックプラン
オールセラミックプラン

ストローマン社製のインプラント+セラミックの被せ物+CT撮影です。税別30万円。こちらもストローマン社製のインプラントですが、被せ物がセラミック製のため、白い歯は入りますが、割れてしまう可能性があります。

オールセラミックプラン価格

※CT検査費用・診断・手術費用すべて含まれております。

5年間保証

秋元歯科クリニックでは、埋入後5年間、インプラントの保証、インプラント メンテナンスを行っておりますのでご安心ください。

安いインプラントにご注意ください。

世の中には数百種類のインプラントが存在します。激安をうたい文句にする歯科医院も存在しますが、安いインプラントは10年、20年の予後研究が取れていません。つまり品質が悪く、長持ちしません。また、保証が効かない、インプラント周囲炎の取り外しが出来ない。などのトラブルが起こることもあります。安いインプラント治療にご注意ください。

ショートインプラント

他院で骨を足さなければならないと言われた方は是非ご相談ください。
当院では通常より短いショートインプラントもご用意しており、骨の造成を避ける事が可能です。
骨の造成を行うとインプラント一本の治療期間が1年近くかかる場合もあります。当院でのショートインプラント治療では期間を3ヶ月程度に短縮する事が可能です。
骨を足すのは抵抗がある。低侵襲で治療を受けたい。費用を抑えたい。治療期間を短くしたいという方は是非当院にご相談ください。
ショートインプラント
  
ショートインプラント
ショートインプラント
ショートインプラント2

通常の8~12mmの長さのインプラント治療を行う時に、上顎の奥歯では上顎洞が、下顎の奥歯では下歯槽神経という太い神経があり解剖学的に長さの制約を受ける場合があります。

従来の方法だと足りない分の骨を足してインプラント治療を行っていましたが、骨の造成を行うと、治癒期間が1年近くかかる•費用が多くかかる•失敗する可能性がある•侵襲が大きく腫れたりアザができる•成功しても長期の予後が良くない等のデメリットが多くあります。それらの問題をショートインプラントを使用する事で回避可能です。

当院では通常の長さのインプラントの他にショートインプラントもご用意しております。

ショートインプラントとは長さ5mmの長さの短いインプラントです。骨の厚みが足りずに骨の造成が必要な症例において、ショートインプラントを使用する事で骨造成を回避することができ、侵襲を抑えて治療期間を短縮する事が可能です。

ショートインプラントの有効性について
当院では骨造成の症例も行なっておりますが、ご高齢の患者様、治癒期間を短縮したい方、侵襲を少なく治療したい方にはショートインプラントをお勧めしております。
また、骨造成を避ける事により費用を抑える事も出来ます。
ショートインプラントの安全性
ショートインプラントに関する論文は多く発表されております。ショートインプラントと骨造成を行なった場合の短期経過症例では違いは認められず、ショートインプラントの有用性は証明されております。
治療期間
治療期間はインプラント埋入から被せ物が入るまで最短で2ヶ月。長くても3ヶ月程度で治療を終えることが可能です。
費用
費用は通常のインプラントと同じです
検査•手術•被せ物の代金まで全て込みで被せ物の種類に応じて30万円~40万円です。

医療費控除による還付金

インプラント治療は確定申告時に医療費控除を申請することができます。得と医療費に応じて所得税の一部が帰ってきます。
所医療費控除は所得税納税者本人と、扶養家族が一年に支払った医療費と所得税に応じて決められています。10万円以上の医療費を支払った場合に適応となります。申告し忘れてしまっても過去5年まで遡って申告が可能です。
申告時には領収書が必要となりますので、大切に保管するようお願い致します。クレジットカードで治療費を支払った場合にも適応となりますのでご安心ください。

医療費控除還付金の計算式
医療費控除還付金の計算式
還付金される所得税の目安
還付金される所得税の目安

となります。
よって、実際に払う金額より安く治療を受けられます。
インプラントは是非秋元歯科クリニックにご相談ください。

インプラントQ&A

インプラント治療は痛くない?
治療中は局所麻酔を行うので痛みを感じることはありません。
術後は通常、痛み止めを1,2錠飲む程度でお痛みは治ります。
インプラントは噛めるようになる?
入れ歯だと天然氏の時の15%~30%しか噛めないと言われておりますが、インプラントは元のご自身の歯のように硬いものも噛むことができます。
インプラントのケアは大変?
インプラントのケアは大変なの?と心配される方は多くいらっしゃいますが、天然の歯と同じように磨いて頂き、定期検診にいらして頂ければ大丈夫です。特別なケアは必要ありません。
治療期間は?
治療期間は最短で3ヶ月で終わります。治療回数は最短で5回程度かかります。
インプラントの施術時間は?
インプラントの本数にもよりますが、来院されてお帰りになるまで大体1時間半程度です。
術後当日はお酒、運動、うがい、局所の歯磨き等は控えて頂きますが翌日からは普段通り生活して頂けます。
仕事を休まなければならない?
手術当日はゆっくり休んで頂く必要がありますが、翌日からは普段通り生活する事が可能です。
年齢に制限はありますか?
18歳未満の方は骨の成長を待つことが必要ですが、年齢の上限はございません。ご高齢の方でもインプラントを行うことが出来ます。
総入れ歯でもインプラントはできる?
もちろん総入れ歯の方もインプラント治療を受けて頂き、よく噛めて楽しくと食事する事が出来ます。
総入れ歯の方の場合はAll on4又はAll on6という治療法になり、4本か6本のインプラントで被せ物を支えます。
持病があってもインプラント治療は受けられる?
高血圧、糖尿病の方は服薬をしており、正常値の範囲内でしたらインプラント治療を受けることは可能です。
出血傾向の患者様、血液サラサラのお薬を服用されている方も問題ありませんが、骨粗鬆症の方、重度の糖尿病の方にはインプラント治療はお勧めしておりません。
喫煙しててもインプラント治療はできる?
喫煙している方でもインプラント治療は可能ですが、可能な限り術前術後は禁煙していただく事が望ましいです。
喫煙者の方の方が、若干ではありますがインプラントの長期生存率が低下する事が報告されています。
インプラントは何年使える?
ご自身での正しいお手入れ、メンテナンスを心がけて頂ければ生涯にわたり使う事が出来ます。お手入れは歯ブラシとフロスで構いません。メンテナンスは3,4ヶ月に一度当院にお越しいただき、クリーニングしていきます。

TEL045-621-6161

24時間予約受付中

TOPへ戻る