横浜市中区本牧の歯科医院 秋元歯科クリニック 新患・急患は随時受け付けます

サイトマップ

  • 小
  • 大

〒231-0806 神奈川県横浜市中区本牧町1丁目9 安田屋ビル2F

TEL 045-621-6161

目立たない 痛くない マウスピース矯正

マウスピース矯正

秋元歯科クリニックではアラインテクノロジーのマウスピース矯正「インビザライン」を導入しています。

マウスピース矯正は金具を付けないので、矯正をしてるのが分かりづらく、痛みも少なく、お掃除も楽なため、従来の矯正より快適に美しい歯並びを手に入れることができます。

3Dシミュレーションシステムを用いた最先端治療

インビザラインはアメリカで開発され、500万人以上の治療実績のあるアライン社のテクノロジーシステムです。

治療計画の立案・検討は、クリンチェックソフトウェアと呼ばれるアライン社独自の3D治療計画システムを通じて行います。
矯正の経過と矯正後の状態を事前に3D動画でシミュレーションできるため、矯正後のイメージを患者さんがしっかりと確認した上で治療に進むことができます。

マウスピースは2週間ごとに交換となりますので、患者さんのお口の状態を細かく把握できます。
治療計画がシミュレーション通り進んでいない場合でも、改めて計画を立て直し、シミュレーションをしながら、理想的な矯正結果に導くことが可能となります。

マウスピース矯正のメリット

  • 透明のマウスピースを使うので、矯正の器具がほぼ見えない。
  • 歯に金具を付けないので痛みが少ない。
  • マウスピースを外して普段通りに食事ができる。
  • マウスピースを外して歯磨きやフロスができるので虫歯、歯周病になりにくい。

等、従来のワイヤーを使った矯正のストレスがほぼ無くなります。

マウスピース矯正のデメリット

  • 1日20時間以上装着しないと歯が動かない。

取り外しが可能ということは大きなメリットですが、裏を返せば患者さんご自身での管理が大事になってきます。また、症例によっては対応できない場合もあります。まずはお気軽にご相談ください。

前歯部に特化した「iGOシステム」

iGOシステム

当院では、軽微な矯正を行いたいという患者さんの声にお応えし、インビザラインの中でも前歯部の矯正に特化した「iGOシステム」を導入しました。

「iGOシステム」はアメリカで開発され、2018年より日本で導入された最新システムです。AIとアメリカの矯正専門医と共同で治療していくデジタル矯正システムとして注目されています。

前歯部に特化することで、インビザライン矯正より更に手頃にできる矯正として開発されました。

「iGOシステム」は前歯部の矯正に特化していることにより、料金をリーズナブルに、治療期間を短くできます。治療期間は平均3.5ヶ月と短く、矯正後終了2年までは追加料金なしで後戻りの対応をしております。

治療の流れ

初診時に、お口のお悩みや治療のご希望をおうかがいします。その後、口腔内の写真やレントゲン撮影を行い、お口の状態を確認します。精密検査でむし歯や歯周病があった場合、そちらの治療を優先して進める場合もあります。
精密検査が終わったら、口腔内写真のデータを元に治療計画のための3Dのシミュレーションを作成します。

これにより、お一人おひとりにぴったり合ったマウスピース(アライナー)を作ることができます。
マウスピース(アライナー)が出来上がったら、取り外しの練習や使用方法、注意事項をご説明します。
治療がスタートしましたら、数カ月おきに定期チェックを行い、歯が正しく整ったところで治療終了となります。

料金

相談料、診断料 無料
上下マウスピース矯正 300,000円キャンペーン料金
その他 *別途リテーナーの代金が30,000円かかります。
*クレジットカードでのお支払いも対応可能です。

他医院との連携

矯正歯科

秋元歯科では矯正専門歯科医院である今村矯正歯科や、鶴見大学と連携をして矯正治療を行っております。矯正についてお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

提携協力医療機関(矯正歯科)
TOPへ戻る